しんちゃんランド広

くれしん「しんちゃんランド」広

呉信用金庫では、職員が仕事と育児を両立させて安心して仕事ができるようにすることを目的に、2006年に事業所内託児所を開設しました。地域の皆さまとともに歩み、明るく健康的な未来を育むために、私たちは“家族”を大切にします。

最初はさみしそうな顔でお母さんを見送っていた子ども達も、今ではしんちゃんランドのお友達と色々な遊びを通して、一日一日、立派に成長しています。
家族のために精一杯仕事をしてきたお母さんが迎えに来た時には、満面の笑顔で抱きついています。
お母さん、お父さん、またはおじいちゃん、おばあちゃんである職員の育児を応援することで、一つでも多くの笑顔を見守りたいと思います。
私たち呉信用金庫は、子ども達が元気にすくすくと育つ環境づくりと家族もいきいきと生活できる地域になるよう、これからも"家族"を大切にしていきたいと考えております。

初めて「しんちゃんランド」に来た時は、お母さんと離れるのがさみしかった子ども達も、今ではお友達もたくさんできて、元気一杯の笑顔でお母さんを見送っています。

保育士の先生が絵本を読んでくれるので、子ども達はとても楽しそうに聞いてます。七夕飾りをつくったり、ブロックで遊んだりして、お腹が空いたところで、ご飯の時間です。みんな「いただきます」とお行儀よく、ご飯を食べています。

子ども達はお外が大好きです。年齢の違うお友達と園庭で水遊びをしたり、ざりがに釣りに挑戦したり、一緒に公園を走り回ったりすることで、本当の兄弟みたいに仲良しになっています。年上のお兄さん・お姉さんは年下の弟・妹を思いやる心が芽生えます。「しんちゃんランド」の子ども達は、お日さまの下でも、とても明るく、いつも元気一杯です。


ページトップへ