呉信用金庫

KURESHIN Recruiting Web

福利厚生

福利厚生

職員の心身ともに充実した職場環境を維持するために、
くれしんではさまざまな福利厚生をととのえています。

当金庫は、平成28年6月21日、子育てサポートに取組む企業として、次世代育成支援対策推進法に基づき「くるみん」の認定を受けました。
当金庫は同法に基づき行動計画を定めて金庫職員の仕事と子育ての両立を図るための環境整備に努めており、その一環として職場復帰プログラムの実施や事業所内託児所の設置・運営などの育児休業者の職場復帰の支援、男性の育児休業の取得、女性職員の職域拡大などに取組みしております。
この度の「くるみん」の認定におきましては、このような取組みが同法の趣旨に合致し、かつ認定基準を満たすものとして評価されたものです。
これからも引き続き、子育てサポート企業としてワークライフバランスへの取組みを促進し、職員の働きがいのある職場づくりを目指していきます。


くるみん認定マーク 認定通知書交付式

なお、「くるみん」の認定を受けるためには、以下の基準を満たすことが必要です。
・雇用環境の整備について適切な行動計画を策定し目標を達成したこと
・男性の育児休業取得者が1名以上いること
・女性の育児休業取得率が75%以上であること
・所定外労働の削減等に向けた取組みを実施していることなど(合計9つの基準)


サポート制度

◉育児・介護休業制度

金庫職員のライフステージの変化に合わせて、ワーク・ライフ・バランスを保つためのサポート体制を整えています。休業の他に「看護休暇」「所定外労働の免除」「育児短時間勤務」などの制度があり、有効活用されています。また、育児休業取得者のスムーズな職場復帰を支援するためのセミナーを半年に一度開催し、職員が熱意を持って仕事ができる職場環境を整えています。

育児休業制度利用者の声
◉育児・介護休業制度
「今、この時間を大事に、子育てに全力で取り組んでいます」

平成16年度入庫 神垣 彩

子どもが1歳になるまで育児休業を取ることができるので、余裕とゆとりを持って育児を行えます。休業が終わって復職した後も、小さい子どもがいるということで折を見て声がけしてもらえるし、子どもの急な発熱などで休みが取りたい時も、周りがカバーしてくれます。また、「所定外労働の免除」や「短時間勤務」も可能なので、復職に対する不安はあまりありませんでした。

◉永年勤続表彰

永年誠実に勤務した職員に対して、勤続10年、20年、30年、40年に達したときに表彰を行い、旅行券や休暇等を付与しています。

施設や活動

◉事業所内託児所

職員が仕事と育児を両立させて安心して仕事ができるようにすることを目的に、平成18年に事業所内託児所「しんちゃんランド広」を開設しました。

◉事業所内託児所
「しんちゃんランド広」利用者の声
◉育児・介護休業制度
安心して預けられる場所。離れていても安心。

平成15年度入庫 宮原田 由希子

これまで三度の育児休業を取得し、職場復帰をしてきました。自分のキャリアアップと子育てとの両立は、大変なことも多く、誰もが不安に感じるものですが、しんちゃんランド広があったことでとても助かりました。子どもを預けて働いていると、一緒に過ごせる時間が少なく、寂しいこともありますが、子どもの可愛い笑顔を見たときのうれしさ、喜びはとても大きいです。

◉クラブ活動

野球・ソフトボール・サッカー・テニス・バレーボール・囲碁・軽音楽といったクラブ活動があります。
写真はバレーボール「くれしんドリームズ」の試合風景で、年に数回地域の大会に出場しています。

◉クラブ活動
◉信友会

役職員とそのご家族が参加できる全体行事を年に一度行っています。

◉信友会
◉独身寮

広島市安芸区矢野と呉市広の2カ所にあります。

◉独身寮
◉保養所

上蒲刈島に保養所を開設。心も体もリフレッシュできます。

◉保養所