カード・通帳の盗難・紛失の場合

当金庫のキャッシュカードをご利用のお客さまへ

いつも当金庫をご利用いただきありがとうございます。
最近、キャッシュカードの偽造や盗難により、預金が不正に引き出される被害が増加しております。
当金庫では、このような犯罪によってお客さまの大切なご預金が不正に引き出されることがないように、今後ともセキュリティ向上に努めてまいりますが、お客さまにおかれましても、キャッシュカードや暗証番号を厳重に管理していただきますようお願いいたします。

キャッシュカードの偽造・盗難時の連絡先

本件に関するお問い合わせ先

キャッシュカードの偽造・盗難等の被害に遭われた場合は、右記へご連絡ください。
店舗・ATMのご案内はこちら

呉しんきんサービスセンター 電話番号:082-252-6875 受付時間 土・日・祝日:24時間/平日:17:30~翌8:40(8:40~17:30の間は、お取引店にご連絡ください。)

キャッシュカード・通帳のお取扱いにご注意ください!

  • キャッシュカード(ATM出金用通帳)の暗証番号の取扱いにご注意ください。
    • 暗証番号は他人に悟られやすい、生年月日や電話番号などのご使用を避け、他人に推測されにくいものをお使いください。
    • 暗証番号はこまめに変更されることをお勧めします。
      くれしんでは窓口のほか、ATMでも暗証番号の変更が可能です。ただし、ATMでの暗証番号の変更はキャッシュカードのみのお取扱いとなります。
    • 暗証番号は、キャッシュカードのみにご使用いただくことをお勧めします。
  • 必要以上の金額は普通預金から定期預金などに預け替えるようにしましょう。

    キャッシュカードを発行している普通(貯蓄)預金口座には、生活費などの当面必要な金額のみを残して、それ以上のお金は定期預金や資産運用に回しましょう。

  • 通帳はこまめに記帳しましょう。

    通帳のご記帳はできるだけ頻繁に行い、不審な取引がないかをご確認ください。

  • 通帳・キャッシュカードの保管は厳重にしましょう。

    通帳や印鑑、キャッシュカード等とご本人であることを示す各種資料(運転免許証、パスポート、健康保険証等)は、別々に保管されることをお勧めします。

  • 暗証番号は第三者に教えないようにしましょう
    • 当金庫から電話等でお客さまの暗証番号をお聞きすることは絶対にありません。
    • 不審な電話等があった場合には、直ちに当金庫へご照会ください。

キャッシュカード不正利用の対応について

カード偽造等の被害が増加していることから、当金庫では、カード犯罪の防止・不正利用の対策として下記の対策に取り組んでおりますので、お知らせいたします。

偽造キャッシュカードに対するくれしんの対策について

 当金庫では、偽造キャッシュカード等によるお客さまの被害を防止するため、さまざまな防止策に取り組んでおります。

  • ATMによる暗証番号の変更
    当金庫では、お客さまがATMを操作することによって、暗証番号を変更することができるサービスを取り扱っております。
  • ATM画面への注意メッセージの表示
    ATM画面に振り込め詐欺等に対する注意を呼びかけるメッセージを表示しております。
  • ATMへの遮光フィルターの取り付け
    お客さまがATMを操作中、他人からの暗証番号等の覗き見を防ぐため、遮光フィルターの取り付けをいたしました。

被害に関する補償等について

ページトップへ